ブログトップ


大阪梅田にあるカメラの大林より、鉄道写真がメインのブログです!


by OHBAYASHI

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

甲南山手でEF200代走撮影
at 2018-12-10 18:03
阪急ジュベナイルフィリーズH..
at 2018-12-08 15:03
227系1000番台を初撮影
at 2018-12-04 13:38
EOS Rで阪急を撮り鉄
at 2018-12-02 18:26
高山本線と紅葉 その2
at 2018-11-27 16:21

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月

カテゴリ

全体
鉄道
阪急
JR西日本
JR東海
貨物
その他私鉄
飛行機
写真
カメラ
仕事
趣味
未分類

記事ランキング

画像一覧

<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

α7Ⅲ・α7RⅢのセミナーを開催しました!

皆様こんにちは(^^)/

今回は昨日開催いたしましたソニーα7Ⅲ・α7RⅢのセミナーを開催しましたので、
その模様を少しご紹介したいと思います。

今回のセミナーも午前・午後の二回実施いたしました。
講師の方はポスター等でもご案内させていただいた井川 拓也先生、
そしてモデルをして頂いたのが山本 莉子さんです。

セミナーではテレビを使用しながらα7Ⅲ・7RⅢの特徴や性能の差、
そして実際に撮影する際のポイントや機能説明を最初に行いました。
井川先生は本も書かれているので、ミラーレスカメラに特化してわかりやすい説明でした。
ちなみに出版中の本はコチラ↓
d0352155_10520983.jpg

今回モデルの山本 莉子さんも本の中のモデルで出ているそうですよ。(`・ω・´)

話をセミナーに戻しまして…
30分ほど話や説明をして頂いた後は、実際に撮影の時間です!
室内から順番に大きく3カ所で撮影を行いました。

最初は室内の窓辺から


d0352155_11460271.jpg

デモ機のレンズと一緒に。
カメラボディもα7Ⅲ・α7RⅢのどちらかを参加者全員にお渡しして、レンズ交換しながらの撮影でした。
気になっていたレンズをお試しいただけたんじゃないでしょうか?
ちなみにレンズの一番人気ポートレート向きのは85㎜F/1.4GMレンズでした(^_^)



d0352155_11111701.jpg


望遠から広角までレンズをご用意しましたので、色々なレンズに付け替えながら撮影されていました。
広角レンズの16-35㎜F/2.8GMや12-24㎜F/4 Gレンズなどでグッと寄ってるシーンも(^^♪
皆様色々な角度から撮影されていらっしゃいました。


d0352155_11491103.jpg

続いてカウンター内に入ってもらい、外側からの撮影。

d0352155_11535368.jpg
d0352155_11542637.jpg

このような雰囲気の中での撮影は今までに無かったのではないでしょうか?
カウンターや後ろの本棚等が今までにない雰囲気を作り上げていました(*^▽^*)

そして最後は外の庭で撮影です。
屋外では緑の背景を活かして皆様撮影されていました。

d0352155_11551216.jpg


一通り撮影が終了した後は皆様に写真を1枚選んでいただき講評会を行いました。
皆様レベルが高く、先生からのコメントも予定してた一人3分弱に収まりきらず、
犬の鳴き声タイマーが吠えまくってました(*´ω`*)

実際に店頭にもデモ機等は置いていますが、やはり実際に使用してみないと感じられない部分があると思います。
自分に合ったカメラを選ぶためにもこのような機会があれば是非参加して頂きたいです(^_^)

今後もこのようなセミナーを開催していくと思いますので、興味のある方や比較してみたい方は
次回以降のご参加お待ちしております<m(__)m>

そして最後になりましたが、今回のセミナーに御協力頂きました井川 拓也先生、山本 莉子さん、
ソニーの皆様、ありがとうございました。
この場をお借りして厚く御礼申し上げます。


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-29 14:49 | カメラ | Comments(0)

キティ新幹線をα7Ⅲで…

皆様こんにちは。

昨日はCanon EOS Rのご紹介をさせていただきましたが、
本日はいつも通り撮り鉄してきたので写真を載せてまいります('◇')ゞ

今回向かったのは何度か訪問している、山陽新幹線 大津トンネル。
いつもと違う点は題名にもある通り機材がα7Ⅲになっております!
今週の日曜日に開催するソニーα7Ⅲ・RⅢのセミナーに先駆けて
機材をお借りさせていただいたので、そちらで撮影に向かいました。

今回の写真で使用しているのは、
α7Ⅲ・100-400㎜GMレンズに2倍のテレコンバーターをつけて撮影した写真です。
それではご覧ください(^^)/

d0352155_16474641.jpg

1/500秒 f/11 800㎜(SEL100400GM+SEL20TC) ISO160

9時過ぎに到着したのですが、先着の方が2人いらっしゃったので、その後ろから狙いました。
到着後すぐに来た新幹線がこちらですが、三脚も立て終わらないうちに来たので後ろが切れてしまいました。
目的のピンクまで一時間ほどあるので、その間に微調整していきます(; ・`д・´)

d0352155_16442322.jpg

1/2000秒 f/16 582㎜ ISO1600

次に来たN700系です。やはり後ろが苦しいです。

d0352155_16532653.jpg

1/2000秒 f/16 552㎜ ISO1600

高さを低くして次のN700系を撮影。まだ後方のパンタグラフが切れる…(´;ω;`)
そしてシャッターが少し早すぎました。

d0352155_16561012.jpg

1/2000秒 f/16 636㎜ ISO1600

個人的には先程から変えたつもりが、全く変わっておらず…
シャッターのタイミングは良くなりました(^_^)

d0352155_16575835.jpg

1/2000秒 f/14 524㎜ ISO1600

新幹線を待つ間も試し撮り。来た時の妄想をしながら構図を調整。

d0352155_16590888.jpg

1/2000秒 f/11 524㎜ ISO1250

一つ目のパンタグラフが切れない高さまで持ってこれました。
キティちゃんは8両編成なので行けそうです(`・ω・´)

d0352155_17030623.jpg

1/2000秒 f/11 524㎜ ISO1250

やってきましたキティ新幹線!いつも通りの派手なピンク色なので来たのがすぐわかります。
ちなみに今回、大津トンネルのキティ新幹線通過時刻(新大阪行)は10:07分頃でした。
大阪からだと車で2時間弱かかるので、朝は早めに出るのがおススメです!
(特に大津トンネルは有名・人気撮影地なので撮影者も多くいらっしゃいます。
車も止めるスペースに限界があるので注意してください)

せっかく来たので次の列車も待つことに。

d0352155_17082420.jpg

1/2000秒 f/11 524㎜ ISO1250

これでミッションクリアしたので、次の撮影地に移動しました。
初めてフルサイズミラーレスで撮り鉄しましたが、想像以上に使いやすかったです。
天気も良かったので、F値もあまり気にならなかったのも+でした。
特にα7ⅢはF11でAFが使えるので、今回のように100400に2倍のテレコンでも快適です。
EOS Rとのように近々レポートしたいと思います。

そして最後に皆様へお知らせです!
今回使用させていただいたα7Ⅲとα7RⅢの体感セミナーを実施いたします。
セミナーではプロカメラマンの井川先生にカメラと撮影の説明をして頂き、
モデル撮影で実際にお試しいただけます!
カメラ・レンズはご用意しておりますので、持ち物はSDカードのみ。
午後の部はまだ少し空きがございますので、この機会にいかがでしょうか?
お申し込みは電話でも可能ですので、是非ご参加お待ちしております<m(__)m>

セミナーの申し込み用紙はこちらからプリント可能です。
セミナー御申し込み用紙

当店電話番号はこちら  TEL 06-6341-8091


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-26 11:20 | 鉄道 | Comments(2)

鉄男のカメラ紹介 Canon EOS R編

皆様こんにちは。今回は写真から少し離れて、カメラの話になります。
一応カメラ屋のブログなので当たり前なのかもしれませんが…(;'∀')

しかし、そのまま紹介するだけではメーカーHPを見て頂いた方が早いので、
鉄道撮影に限定した目線で紹介させていただきたいと思います(`・ω・´)

さて、今回紹介させていただくのは本日新発売のCanon EOS Rです(^^)/

d0352155_14111123.jpg




目次

描写性能

描写性能

せっかく写真を撮影するなら高画質の方が良いのは当たり前ですね。
画質自体はカメラ本体・レンズ等総合的に決まりますが、
今回は本体側で変わるところを中心にお話しします。


画素数

d0352155_20463659.jpeg


まずカタログ・POP等で一番目に付く画素数。EOS Rの画素数は約3000万画素です。
ちょうどEOS 5D?と6DMark?の間になりますが、鉄道撮影では十分な画素数です。
またEOS Rでは撮像範囲をAPS-Cサイズに変更できるクロップ機能が搭載されました!
その際画素数は約1160万画素になりますが、パソコン・スマホなどでは十分ですからね
焦点距離も1.6倍にされるので、いざという時に便利な機能です。

ISO感度

こちらも目に付く機能ですが、このノイズの許容できる量は人や用途によって様々…
カタログ上では常用100〜40000とありますが、実際に40000では厳しい印象。
7D?との比較では、1段〜2段分くらい良くなっていると感じました。
5DMark?との比較でも7D?程ではありませんが、改善されているように感じです。


オートフォーカス性能

動く被写体である鉄道を撮る際は一番気になるポイントですね。
撮影地に行って、1時間以上待ってようやく撮影した後確認したらピントが甘い…
この時の絶望感はすごいです。(私の実力が足りないのもあるのですが)
そんなリスクを減らすためにも、AF性能にはこだわりたいものです。

ピントの早さ

ミラーレス初期の頃はやはりこのピントが合うまでの早さが一つの課題でしたが、
いまは技術の進歩でこの問題はほぼクリアされたと思います!
今回のEOS Rでは最新のデュアルピクセルCMOS AFを搭載しております。
d0352155_22511328.jpeg

従来のAFよりも高速になっており、鉄道撮影でも十分なスピードになっています。
一眼レフではライブビュー撮影時のみこのAF方式だったのが、
ミラーレスではEVF撮影時もこのAF方式になっています。
このAFスピードであれば鉄道でも十分使えます!


AFの追従性能

こちらも鉄道撮影では良くお世話になります。
この機種では被写体の奥行き情報も活用し追従するので、
面縦の時のような向かってくる時の追従も良くなっております。
d0352155_22564667.jpeg

追従性能は上がったのは大歓迎ですが、
サーボAF時に連写コマ数が5コマまで落ちてしまうのが惜しいところです。


AFエリア

AFエリアの拡大はミラーレス機の得意分野でもあります。
デュアルピクセルCMOS AFでもあるようにセンサーの全域でピントを検知できるので、
最大縦100%:横88%の範囲にフレームを持ってこれます。(画像の赤枠)
EF-Sレンズ、エクステンダー、クロップ時は縦横80%になります。(画像の青枠)
d0352155_22575015.jpeg

鉄道ではピントを合わせたい先頭車両が画面端に来ることが多いので、
この機能はとても有効になります。


暗所でのAF性能

夕焼けの中や闇鉄する時に大事になるのが暗所でのAF性能。
レンズの種類にもよりますが最大-6AV〜11AVまでと大幅にに改善されております!
EOS 5D?が−3までなのですごい進歩です。
一眼レフでは中心付近のみだったAFのF8対応が
測距点全域でF8/F11対応になっていますので、
エクステンダーのAF対応も広がりました。
新幹線等 超望遠が必要な時はかなり助かります。

マウントアダプター使用時

現在Canonを使われている方はきになるポイントですね。
鉄道に必須の望遠レンズがRFマウントではまだ無いので、
現在のレンズ資産を活かす意味でもアダプターは重要になります!
EOS R発売に合わせてマウントアダプターも4種類発表されていますが
(同時発売は二種類)
鉄道を撮る時はコントロールリング付きのアダプターがオススメです。
d0352155_13492586.jpg

絞りやISO感度などを素早く操作できるので、とっさの時に重宝します。
またアダプターを介した時のAF性能ですが、ピント速度は全く変わりません
実際にアダプターを付けて試し撮りをしても、
一眼レフと変わらないスピードで動作しました。
RFレンズ比較した場合にはAFエリアの縦が若干狭くなりますが、影響は無いと思います。



使用感

こちらに関しては個人差がとてもありますので、
実際に店頭デモ機などで体験してみてください。
下記内容は鉄男個人の感想ですので、参考程度に見てください<m(__)m>


EVF

一眼レフとの違いはやはりファインダーですが、
EOS Mシリーズやコンパクトカメラとの比較ではかなり見やすくなっています。
また露出を変えた際に結果がすぐわかりますし、タイムラグも気になりませんでした。
しかし自然な見え方は光学ファインダーの方が依然有利…
ファインダー見え方は個人差が激しい所でもあるので、
特に一度確認が必要な個所でもあります。

コントロールリング

d0352155_23102906.jpeg

RFレンズと一部マウントアダプターに搭載されているコントロールリング。
レンズに操作ボタンを配置したのは各社ありますが、
リングにしたのがRFレンズの特徴でもあります。
カメラを構えているときは基本左手が空くので、リングにISO感度や絞り、
シャッタースピードを割り当てることで素早く操作できます。

d0352155_23103970.jpeg

クリック感もあり素早く、そして微調整もしやすいのでとても便利です。

バリアングル液晶

d0352155_23111638.jpeg

フルサイズカメラですが今回はバリアングル液晶になっております。
ロー&ハイアングル撮影が楽になりますが、鉄道撮影では180度回転する必要がないので
チルトモニターのほうが使いやすいと感じました。

マルチファンクションバー

d0352155_23114312.jpeg

EOS Rで新搭載のマルチファンクションバー。
残念ながら個人的にはとても使いにくいです。
ダイヤルではない分微調整がしにくいですし、
反応もまちまちなので素早く操作しにくくなりました。
しかし動画撮影では音がしない分有利なので、動画鉄の方にはオススメです!
様々な機能を割り当てたりOFFにすることが可能なので、
自分に合ったカスタマイズが必要ですね。

バッテリー

こちらは一眼レフと比較して大幅に少なくなり最大370枚になっております。
カタログ上なので実際に撮影できる枚数は前後しますが、
鉄道撮影で遠征するときはスペアバッテリーが必須になります。
付属バッテリーのLP-E6Nでは本体充電が可能になったので、
移動中の充電や携帯のモバイルバッテリーからUSB充電できます。
※従来のLP-E6使用時は本体充電ができません。
また本体充電中は撮影ができないので注意が必要です。


まとめ
EOS Rでは新機能も多く搭載され、かなり攻めたフルサイズミラーレスだと思います。
ただ、初めてのフルサイズミラーレスということで、
バッテリー寿命やレンズラインナップ等鉄道撮影には難しい点も多いです。
特に鉄道で必須になる望遠レンズがまだRFマウントには無いので、
新しく鉄道写真を始める方にはまだまだ厳しいと思います。
※あくまでも被写体を鉄道に限定した時です。
ただレンズを既にお持ちの方や、APS-Cカメラとの兼用であれば
このカメラの良さが活きてくるのでは無いでしょうか?

鉄道撮影ではまだまだミラーレス一眼を使われているのを見ることが少ないですが、
技術の進歩で鉄道などの動体撮影でも使える選択肢に入るようになりました。
今後も各社が競い合い、更に発展していくのに期待ですね!

以上でカメラ紹介は終了です。
初めてこのような記事を書くので読みにくい箇所も多いと思います。申し訳ありません。
わかりにくかった箇所やご要望、質問等あれば随時対応させて頂きますので、
是非コメントをお願い致します。

次回は普通に写真を掲載する予定なのでお楽しみに。


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-25 16:31 | カメラ | Comments(0)

夕方の千里川

皆様こんばんは!今回は一旦鉄道はお休み( ˘ω˘ )
久しぶりに伊丹空港の千里川に行って参りました('◇')ゞ

使用機材はPENTAX K-3Ⅱ・フィッシュアイ10-17・16-85・150-450です。
夕陽と絡めて撮れるかな~と淡い期待を抱きつつ、到着したのは15時30分頃。
まだ青空の時間帯だったので、久しぶりに10-17㎜を使うことに。

d0352155_16433613.jpg
10㎜(35㎜換算15㎜)
シルエットを魚眼レンズらしく写してみました。
たまにはありかな(・・?

d0352155_16450598.jpg

450㎜(35㎜換算675㎜)
だんだん日も落ちてきたので、一旦レンズを150-450に交換して着陸の瞬間を。
夕焼け空を強調するために、ホワイトバランスを日陰に設定しレンズを標準の16-85へ。

再度、太陽バックでシルエットを狙います(^^♪

d0352155_16483541.jpg

28㎜(35㎜換算42㎜)
イメージ通りに写せました(*´ω`*)
ウイングレットが良い感じにかっこよく見えます。

d0352155_16504420.jpg

43㎜(35㎜換算65㎜)
飛行機をアップで。

d0352155_16512107.jpg

10㎜(15㎜)
夕陽が沈む直前に再度魚眼で。
今回は平行をしっかりとって、出来る限りゆがまないように撮影しました。
ここから露出がどんどん厳しくなります( ;∀;)再度望遠に付け替えてギリギリまで粘りました。

d0352155_16534558.jpg

450㎜(35㎜換算675㎜)
滑走路に進入する時窓に夕陽が反射し綺麗でした(*´ω`*)

d0352155_16550060.jpg

180㎜(35㎜換算270㎜)
完全に日が落ちて滑走路点灯後に撮影。
大分暗いですが手持ちの機材ではこれが限界でした(*´Д`)

久しぶりの千里川はやっぱり楽しかったですが、夜の撮影はやはり難しいですね…
悔しかったのでこの一週間後に再度リベンジしたのですが、それはまた次の機会に。
今回もありがとうございました<m(__)m>


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-20 17:15 | 飛行機 | Comments(1)

丹波路の秋桜 その2

皆様こんばんは(^^)/

早速ですが前回のコスモスからの続きとなりますので、
宜しくお願い致します<m(__)m>

その1最後の写真撮影地の真横にある第三朝日踏切に移動してからの写真になります。

d0352155_18384659.jpg
270㎜(35㎜換算400㎜)
カーブ+コスモスで良い感じ。
しかし踏切障検か何かの棒が…(;´∀`)

d0352155_18175733.jpg

450㎜(675㎜)
同じところからしゃがんで、電車が入らない構図にするといい雰囲気に。
電車を撮りに行って、電車がない方が良い感じなのはショック大ですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ちなみに反対側を向くと↓の写真になります。

d0352155_18200320.jpg

300㎜(35㎜換算450㎜)

d0352155_18203295.jpg

300㎜(35㎜換算450㎜)

電車の顔がよく見えます(^_^)
編成が長ければ横位置でもバランスが良いと思いますが、
私が行ったときは平日の昼間だったので最大でも4両編成…
残念ながら縦位置だけで撮影しました( ;∀;)

では後追いで目的のコスモスと絡めて

d0352155_18240968.jpg

450㎜(35㎜換算675㎜)
電車を入れようとすると1枚目の写真の様なバランスになりません
なかなか難しいです…

d0352155_18262040.jpg

300㎜(35㎜換算450㎜)
花をぼかして電車メインで。

d0352155_18292717.jpg
450㎜(35㎜換算675㎜+トリミング)
上2枚の写真の棒がどうしても気になったので、限界まで望遠+トリミングで消しました。
この方がスッキリしてていいですね。

電車が来るとどうしてもフレームに入れようとする病気なので、
ノートリミングで思い切った構図に中々できないです。
まずこの癖を克服しないとダメですね…(´・ω・`)
色々勉強になったコスモス撮影でした…

次回も宜しくお願い致します<m(__)m>

[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-16 19:04 | 鉄道 | Comments(1)

丹波路の秋桜 その1

皆様こんにちは、鉄男です(^^)

今回のテーマは題名の通りこちらのコスモス(秋桜)です(^^)/

d0352155_13113758.jpg

漢字どおり秋の花…撮影に行かれている方も多いのではないでしょうか?

私の場合は花だけ撮っても仕方ないので、電車と絡めるためにJR福知山線の名撮影地、
石生駅~黒井駅間、通称(イソクロ)に向かいました('◇')ゞ
お供はいつものPENTAX K-3Ⅱ、16-85、150-450です。

車で現地に向かったので、黒井駅のコインパーキングに車を置き、歩く事約15分ほど。
とりあえずは無難に編成写真を撮影。

d0352155_13210327.jpg

26㎜(35㎜換算39㎜)
大阪行きの特急こうのとり 287系。午前中なので大阪行きは逆光です。

d0352155_13211413.jpg

30㎜(35㎜換算45㎜)
福知山行き普通の223系6000番台です。
この区間は架線柱も被らないので、側面まで本当に綺麗に撮影できます。
広角~標準で撮影できるのも機材を選ばないのでポイント高いですね(^^♪

上下ともに撮影は出来たので、本題のコスモスを求めて周囲をうろつきます。

d0352155_13282430.jpg

180㎜(35㎜換算270㎜)
少し線路から離れた地点から望遠で撮影。
白色のコスモスが多くて飛んでしまったのが残念(:_;)

気を取り直して次に向かいます。

d0352155_13301047.jpg

35㎜(35㎜換算52㎜)
意外と線路周辺にコスモスが咲いていないので、探すのが大変…。
こじんまりと咲いていたので這いつくばりながら撮影しました。

ローカルな単線なのでやってくる列車は1時間に4本。
時間だけはたっぷりあるのでしばらく周囲を散策してると、
畑の中にいっぱい咲いている場所を発見!
近くで作業されていた方にあぜ道からの撮影許可を頂き線路近くまで移動します。

d0352155_13370558.jpg

40㎜(35㎜換算60㎜)
大阪行きの289系こうのとり。ようやくイメージに近い形で撮影できました(`・ω・´)
逆光があまり気にならないので助かりました。コスモスがちょっと被りすぎですが…

d0352155_13390349.jpg

20㎜(35㎜換算30㎜)
全く同じ場所で反対を向き、福知山方面へ向かう289系こうのとりも撮影。
こちら側は流線形の先頭車両なのでかっこいいです(*´ω`*)

前半戦はここまで。残りはまた次回に載せていきたいと思います。<m(__)m>


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-14 14:05 | 鉄道 | Comments(0)

阪急と彼岸花

皆様こんにちは。
今回は前回記事の西京極まで歩いた後の写真になります。

烏丸駅に行く途中に目をつけてたポイントがあったので、
そこに向かうため京都線の西山天王山駅で下車。
住宅街のなかを10分ほど歩きますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

歩いていくと車窓から見えた開けた田んぼへ。
初めにこちらで流し撮りをします。

d0352155_15543016.jpg

135㎜(35㎜換算200㎜) 1/40秒で流し撮り。




d0352155_15545677.jpg

上記と同じ設定で撮影。二枚とも若干ブレてるかもしれませんが。

特急も準急も稲穂のなかを駆け抜けていきます。

流し撮りの後は、彼岸花を求めてさらに田んぼの方へ。
途中、作業中の方に挨拶をしてあぜ道からの撮影許可を頂きました。
ありがとうございます<m(__)m>

そしてポジションを探していざ撮影。

d0352155_15580040.jpg

28㎜(35㎜換算42㎜)


稲穂+彼岸花で初秋らしい雰囲気に

d0352155_15592857.jpg

55㎜(35㎜換算82㎜)で撮影。一番バランスが良いかな?


d0352155_16084225.jpg

150㎜(35㎜換算225㎜)望遠レンズで撮影。圧縮効果で電車が近く見えますね。

今回は彼岸花がメインのつもりだったので電車はぼかしましたが、
落ち着きのあるマルーン色は何と合わせてもいい雰囲気になりますね(^^♪
生憎の曇天でしたが、狙いの写真を撮れて満足です。

それではまた次回<m(__)m>


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-11 13:32 | 鉄道 | Comments(1)

二つの初遭遇

皆様こんにちは。珍しく連日の投稿ですが…
今回はおまけみたいな形なのでサラッといきます(`・ω・´)

前回の京都線歩きに行く途中、大山崎駅で下車。
そしてJR山崎まで歩いて少し待ちます。(初撮影のものが来るので)

待ってる間は適当に来る電車を撮影します。

d0352155_16170973.jpg

特急はるか

d0352155_16180487.jpg

特急サンダーバード
ピントが甘いかな…などと調整してると目的の列車がやってきました。

d0352155_16191951.jpg
d0352155_16193619.jpg

今更初撮影のトワイライト瑞風です!
初走行からだいぶたってますが、ようやく撮ることが出来ました( ;∀;)

そしてこの撮影から大分後、この日の帰り道に二つ目の初遭遇。

d0352155_16233249.jpg


阪急1000系1015編成の新製試運転。この日が初めての本線試運転です。
1000系のデビューからもうすぐ5年…。時間がたつのは早いですね~。

初めて1000系に乗った時、静かさにとても驚いたのを覚えています(*´ω`*)
電車もカメラもモーターの進化で性能が上がり、静かになるのは同じですね。


ちなみにこの1015編成は現在宝塚線でお仕事しております。
今後も頑張ってください('◇')ゞ

d0352155_16250122.jpg

次回はまた少し時間が戻って、前回の続きから。
阪急の秋らしい写真を撮ってきましたので、次回もお楽しみに(^_^)


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-08 16:44 | 鉄道 | Comments(0)

阪急京都線で沿線巡り

皆様こんばんは、鉄男です。
前回の宣言通り、今回は撮影地の新規開拓も兼ねて阪急京都線へ向かいました。

今回はそこそこ歩く予定なので150-450はお休み。
PENTAX K-3Ⅱ、16-85に55-300PLMで行って参りました。

それでは、京都線烏丸駅からスタートです(^^)
烏丸駅は京都線の地下区間にあるので、闇鉄を求めて撮影…
島式1面2線のホームの大阪寄りから面縦で撮影。

d0352155_18451023.jpg


d0352155_18462488.jpg


暗闇の中を走ってくるので、普段と少し変わった雰囲気で撮影できます。
焦点距離は300㎜(35㎜換算450㎜)+トリミング済み。
600㎜くらいあればトリミング無しで行けそうですがf値も必要なので、
トリミング前提で撮った方が方がいいかもしれないですね。


京都線は西院駅まで地下区間(撮影不向き)なので烏丸駅から移動し、西院駅から西京極の間を歩きます。
駅を出てから5分ほど、一カ所目の踏切の中道踏切に到着。

d0352155_18514975.jpg

ここはフェンスが良い感じに低くなってるので、河原町行の電車を撮影。

d0352155_18502963.jpg


午前中が順光で、ストレートできれいな編成写真を撮れます。
85㎜(35㎜換算で約135㎜)で撮影できるので、望遠レンズがない方でも安心です(^^)
梅田方面行はここからは撮影できないので、もう一つ先の踏切に移動します。

d0352155_18564547.jpg

一つ先の松原踏切に到着。奥に見えるのが先程の中道踏切です。
こちらでは、梅田行の列車を撮影します。

d0352155_19001433.jpg

こちらもきれい編成写真を撮影できますが交通量が多いので、オススメは中道踏切です(^^♪
午後の時間帯が順光になります。
焦点距離は200㎜(35㎜換算300㎜)で撮影しており、これ以下だと踏切のセンサー類が映り込んでしまいます。

d0352155_09480863.jpg
中道踏切と同じ85㎜(35㎜換算で約135㎜)でこんな感じです。

この後も西京極駅に向かって歩きますが、西京極寄りは盛土になってるのでポイントが少ないです。
唯一?いけそうだったのがこちら。

d0352155_19074166.jpg


9号線西五条通との交差付近の側道から撮影しております。
ちょうど雑草を刈った直後だったのですっきりしてますが、夏場は厳しいこっもしれないです(。-`ω-)
焦点距離は100㎜(35㎜換算150㎜)で午後が順光になります。

ここから西京極駅までずっと盛土なのでカットし、西京極駅のホームから撮影します。
こちらは有名撮影地なので今更ですが…

d0352155_19153927.jpg
d0352155_19152606.jpg


有名どころなだけあって気持ちよく撮影できますね(^^♪
焦点距離は260㎜(35㎜換算で390㎜)ですので、
この構図では望遠レンズが必須になります。

今回はここまでになりますが、次回も京都線沿線の写真を載せていきますので
宜しくお願い致します<m(__)m>


[PR]
by ohbayashi-camera | 2018-10-07 09:55 | 鉄道 | Comments(0)