人気ブログランキング |
ブログトップ


大阪梅田にあるカメラの大林より、鉄道写真がメインのブログです!


by OHBAYASHI

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

鉄男のカメラ紹介 SONY ..
at 2019-06-22 16:31
75レPF白プレを摩耶駅で
at 2019-06-20 17:58
阪急梅田で朝練!SDGs列車..
at 2019-06-17 18:46
阪急8000系30年記念 宝..
at 2019-06-14 19:46
神崎川でPF撮影
at 2019-06-11 15:30

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月

カテゴリ

全体
鉄道
阪急
JR西日本
JR東海
貨物
その他私鉄
飛行機
写真
カメラ
仕事
趣味
未分類

記事ランキング

画像一覧

<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

キヤ141系とDD51単機回送

皆様こんばんは(`・ω・´)ゞ
今回は平常運転ということで、サントリーカーブで撮影中に出会った車両達を載せていきます。

この日、一番の収穫はコチラのキヤ141系
d0352155_16423568.jpg
300㎜ 1/2000秒 f/5.6 ISO400

事前に狙っていたわけではないですが、見れてラッキーです。
この前のクモヤ443系に続いての検測車撮影でした。
d0352155_16462784.jpg
150㎜ 1/1000秒 f/5.6 ISO400

続いては225系新快速。
d0352155_16490030.jpg
250㎜ 1/1000秒 f/5.6 ISO1000

敦賀行の表示は幕切れ。適当に撮りすぎですね…
他にも京都方面からやってきた、ハローキティはるか。
d0352155_16554733.jpg
400㎜ 1/640秒 f/5.6 ISO400

EF66とEF65原色ムドの重連

d0352155_16585487.jpg
250㎜ 1/640秒 f/5.6 ISO400

配給だったのでしょうか?

そして最後はDD51の単機回送です。
d0352155_17003970.jpg
150㎜ 1/800秒 f/5.6 ISO400

待避線からの出発だったのでゆっくり撮影。
d0352155_17021054.jpg
150㎜ 1/500秒 f/5.6 ISO400

エンジン全開で走り去っていきました。
ふら~と撮っていた割には色々撮影できて良かったです(^^♪

そして最後に新製品のご紹介をさせていただきます(^^)/
今回ご紹介せていただくのはリコーGRⅢです!
d0352155_17153173.jpg
GRⅡの後継として発表されたGRⅢですが、見た目とは裏腹に中身はゴッソリ入れ替わっています。
主な変更点では新設計レンズ(35㎜換算28㎜f/2.8)
APS-Cサイズの2400万画素センサー新しい画像処理エンジン(ISO感度も高感度まで可能に)
ボディサイズの更なる小型をしつつ、3軸4段の手ブレ補正機構を搭載と大幅な進化をしました!

カバンやポケットに収納しやすい上に高画質なスナップシューター候補として
皆様もいかがでしょうか?

発売予定は3月下旬。
初回出荷6000台には特典として、
ブルーのアルマイト仕上げにしたアルミ合金製リングキャップも付いてきます!
d0352155_18004882.png

当店でも予約受付中ですので、よろしくお願いします<m(__)m>

鉄道コム

by ohbayashi-camera | 2019-02-25 14:01 | JR西日本 | Comments(0)

オリンパスE-M1Xで夜間の大サロ・飛行機撮影

皆様こんばんは!

本日発売の新製品、オリンパスE-M1X…
この話題の新機種を事前に少しだけお借りする事が出来ました!
レンズは12-100/4IS PROをつけて、この鉄男ワクワクしながら撮ってきました(`・ω・´)ゞ

カメラについての印象ですが、
まずカメラ本体だけを持った時には、正直「重いな~」と感じました。
(今までのマイクロフォーサーズの機種がどれも軽いのもありますが…)
ただ今回、12-100㎜を付けた状態で持った時は、全く重さは気になりませんでした。
もちろん普段から重たいレンズを使っているのも大きいですが、
ボディとのバランスが良かったので違和感などは感じませんでした。

望遠レンズだと通常の一眼レフやフルサイズ用のレンズとの重量差がさらに開くので、
撮り鉄とかで使うようなレンズ(40-150/2.8・75-300や300/4等)なら重さは気にならないと思いました。

細かい機能などについては前回記事のこちらをご覧ください


では写真の方に写りまして…
撮影時間は閉店後ということもあり夜間の撮影。
そしてこの日は広島に向けてサロンカーなにわが走る予定だったので、さくら夙川駅へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

手ブレ補正が最高の組み合わせだったので、ズーム流しで大サロを待ちます。
まず練習電がコチラ(^^)/
d0352155_17085517.jpg
34㎜(68㎜) 1/20秒 f/4 ISO6400

バッチリですね。個人的にこのシャッタースピードでズーム流しできたのは初めてかもしれません…
AFに関しても暗い状況の中、しっかりと運転席を認識してくれて感動しました(*^▽^*)
d0352155_17273386.jpg
44㎜(88㎜) 1/20秒 f/4 ISO6400 

そして本命の大サロ。今回はEF65牽引でHMは無しでした。
外側線走行ということでちょっと暗いですが、ハイビームのライトがカッコいい雰囲気にしてくれました。
ISO感度ですが今回の6400では、プリントで大伸ばしは少し厳しい印象。
逆にブログやスマホで見る分には特に問題無いと思います。
また今回はJPEG撮って出しの画像なので、RAW撮影では少し結果が変わるかもしれません。

せっかくのお借りできたので、夜の伊丹空港も行きました(^_^)
レンズが35㎜換算で最長200㎜相当なので、今回はスカイパークからの撮影です。

d0352155_17310047.jpg
100㎜(200㎜) 1/10秒 f/4 ISO3200

奥のB滑走路からの離陸シーン。
ズーム流しより難易度が低いので、更にシャッタースピードを落としてみました。
小型機でシルエットに近い状況でしたが、ちゃんとAFは合いますし、手ブレ補正の効果は絶大。
私の腕で三脚無しかつ1/10秒は滅多に決まりませんが、今回は高確率で止まってくれました。
(100%じゃないのは鉄男が力不足なだけです<m(__)m>
d0352155_17300728.jpg
100㎜(200㎜) 1/15秒 f/4 ISO3200

A滑走路もかなり暗い状況に変わりないですが、しっかり飛行機を認識します。
d0352155_17302301.jpg
54㎜(108㎜) 1/10秒 f/4 ISO3200

この時は高速連写で撮影。
電車と違って翼端のライトは点滅するので、
連写しながら追いかけ続け、丁度光っているときのコマを選びました。
バッファもかなり余裕があるので、連写速度も変わらずに追いかけ続けられます。

以上で写真は終了となります。

鉄男の感想としては実際に使わせて頂いて、E-M1XのAF・手ブレ補正性能にはとても驚きました!
今回の夜間撮影はかなり厳しめの環境ではありましたが、AFはしっかり追いかけ、
手ブレ補正にはとても助けていただきました。
(この手ブレ補正でなければブレた写真ばかりだと思います)
日中の撮影ならここまでシャッタースピードを落とす必要も無いですし、
AFも合いやすくなるので、もっといいパフォーマンスをするんだろうな~と感じました。

本日から発売のE-M1X。
興味のある方は是非お問い合わせください(`・ω・´)ゞ


鉄道コム
by ohbayashi-camera | 2019-02-22 19:20 | カメラ | Comments(0)

鉄男のカメラ紹介 OLYMPUS E-M1X編

皆様こんにちは。
今回はカメラ紹介シリーズということで、OLYMPUSから本日発売のE-M1Xをご紹介していきたいと思います。

今回も鉄道写真を撮る目線に限定してお話さて頂きますので、
予めご了承くださいませ<m(__)m>

※使用している画像はメーカーホームページの物を記載しております。
リンクはこちらからになります⇒★E-M1X メーカーホームページ★

d0352155_18333663.jpg

目次

描写性能
・画素数
・ISO感度
・連写性能
・プロキャプチャーモード

AF(オートフォーカス)性能
・AFスピード
・AFの追従性能
・AFエリア
・AFリミッター
・インテリジェントAF

使用感
・EVF
・グリップ
・バッテリー、メモリー
・手ブレ補正
・防塵防滴構造



描写性能

新たなフラッグシップ機ということで、間違いなく問題はないのですが
詳しい所を記載してまいります。


・画素数

画素数に関してはE-M1Mark2とは変わらず、2000万画素ローパスフィルターレスセンサーを搭載しています。
しかし画像処理エンジンは2基搭載にパワーアップ!全体的な処理速度などの向上に繋がっています。
d0352155_19242029.jpg
また三脚、手持ちでのハイレゾショット機能を使えば、最大5000万画素相当の高解像な写真を撮影できます。
こちらに関しては鉄道などの動きものには使えないので、風景メインの機能になります。



・ISO感度


マニュアル設定では64相当~25600まで可能になっています。
画像処理エンジンの進化によって差は縮まってきていますが
センサーサイズが小さい分、ノイズ面ではフルサイズ機等より不利になっています。
その分レンズなどは小型化できるので、長所であり短所でもある部分になります。

・連写性能

d0352155_19361767.jpg
E-M1XではAF/AE追従で最高18コマ/秒。置きピン時の様に固定連写なら最高60コマ/秒撮影できます。
どちらも撮り鉄してるとお世話になりますが、追従でこれだけ連写できれば、
あえて置きピンする必要もなくなるかもせれませんね。(。-`ω-)

・プロキャプチャーモード


こちらの機能は半押しした状態から記録を開始して、シャッターボタンを押し込んだ時から
さかのぼって最大35コマまで記録できる機能です。

通常なら下の画像の様になるところを
d0352155_15392206.jpg
下ようにさかのぼる事が出来ます(゚д゚)!
d0352155_15402526.jpg

電車をギリギリまで引き付け過ぎて、1コマ目から電車が切れてしまったorz
なんてことにならないのは、とても魅力的で安心感が段違いです。
これで目一杯電車を引き付けて撮れますね(^^♪

AF(オートフォーカス)性能


E-M1Xでは撮り鉄をターゲットにした機能が!
これで撮り鉄の心も鷲掴みかもしれません…(; ・`д・´)

・AFスピード


画像処理エンジンが2基搭載されたことで、AFスピードもさらに早くなってります。
画素数などはE-M1MarkⅡから大きな差はないものの、このAFに関しては大幅に進化しております。
また最大ー6EVまでのAFが可能になっているので、暗い場面・東海道新幹線のようなコントラストが少ない
車両などにもピントがさらに合いやすくなりました。

・AFの追従性能


撮り鉄していると毎度お世話になるAF追従。
この追従能力はE-M1Mark2からさらに性能UPし、粘り強く追従します。
また、E-M1Xでは追従感度を5段階で調整が可能になっています。
例えば側面から電車を流し撮りする時は架線柱にピントがズレないようにあえて
「-1、-2」などの設定にすることで、横切る物体への反応を鈍くできます。

・AFエリア


ミラーレス機の特徴でもある広いAFエリアをE-M1Xも備えております。

d0352155_17044649.jpg
121点全てクロスセンサーになっているので、様々な動きに対応する事が出来ます。

また6種類あるAFターゲットモードでは被写体の大きさなどに合わせた範囲を指定できます。
それでも丁度いいAFエリアがないときは、カスタムAFターゲットモードがあります!

d0352155_17094752.jpg
これで様々な被写体に対応できるので、とてもうれしい機能ですね!

・AFリミッター


望遠レンズやマクロレンズには既に付いている機能ですが、カメラ側からも設定が可能です!
設定しておくことでさらに思い通りにAFをコントロールできますね。
鉄道相手なら撮影前に距離が把握しやすいので、相性がいい機能ですね。

・インテリジェントAF


AI技術の進歩はカメラ業界にも影響を与えています。
その一つがAIを駆使した被写体認識能力の向上。
瞳AFなどでも重要なこの技術ですが、E-M1Xでは鉄道向けのモードも搭載されました!
d0352155_17200779.jpg
C-AF+トラッキングモードにした時に、自動的に車両の運転席を認識してピントを合わせてくれます。
前面に来てほしい所が側面にピントが…
なんてことになる可能性が減らせるのはうれしいですね!

対象の乗り物は鉄道以外にもフォーミュラカー・バイク・飛行機などに対応しているので
乗り物好きの方は必見の機能です。

使用感


E-M1Xでは外付けグリップが一体化したような構造になっており、外観やボタン配置も変化しています。
それらの代表的なところをご紹介いたします。

・EVF

d0352155_17340591.jpg
ファインダー倍率は35㎜換算で0.83倍になり、見やすくなっております。
また画像処理エンジンのパワーアップによりEVFの苦手な暗部も、
より滑らかに見れるように進化しております。

・グリップ

d0352155_19104535.jpg
d0352155_19104804.jpg
外観上でも最も大きな変化はこのグリップ。
縦位置グリップが一体型となったことで大きくなっており、グリップ力は上がっています。
特に鉄道写真に必須の望遠レンズを付けた時は、今までよりバランスがよく安定します。
またボタン配置もファインダー撮影前提での設計になっているので、
覗いて撮影することが多い鉄道写真では相性が良いですね。

・バッテリー、メモリー


バッテリーグリップ一体型ということで、E-M1XにはE-M1MarkⅡと同じBLH-1が2つ搭載できます。
d0352155_19260634.jpg
(購入時にバッテリー・充電器が各2個ずつが同梱されています)
その分寿命ももちろん延びており、二個装填時で通常870枚
省電力モード2,580枚となっています。
いざという時は一つでも動作可能な設計になっており、
本体充電・給電も可能なので携帯バッテリーなどあればさらに安心ですね。


メモリーに関してはダブルスロットになっており、
両方UHSⅡ規格のSDカードに対応しております。
d0352155_19260206.jpg
高速連写が可能なので、メモリーに対しての配慮もばっちりです。

・手ブレ補正


世界トップクラスの手ブレ補正。その効果はボディ単体最高7段分!
12-100/4 IS PRO装着時最高7.5段分の手ブレ補正効果が得られます。
d0352155_19413300.jpg
もう圧倒的性能ですね…
最近はホームなどで三脚が禁止になるところも多く、
電車の夜間バルブ撮影等が難しくなっておりますが、
そんな場面でも手持ちで撮影できる可能性を秘めています。

・防塵防滴構造

d0352155_19424557.jpg
最初にカタログの防水試験風景の写真を見た時に、
「流石にこんな状況はないはず…」と一人ビックリしておりました(;´・ω・)
今まで撮り鉄をしてて何度もゲリラ豪雨などには遭遇しましたが、
ここまでのカメラが濡れることはありませんでした。
それほど厳しい試験を乗り越えてきたE-M1Xは、屋外でどんどん使えるカメラですね。


これにてカメラの紹介は以上になります。
実際に使用してみた感想も近いうちに掲載する予定ですので、
よろしくお願いします(`・ω・´)ゞ

by ohbayashi-camera | 2019-02-22 15:18 | カメラ | Comments(0)

227系レッドウィング最終編成とEF200

皆様こんにちは。

今回は2/13日にありました、
近畿車両からの広島地区向け227系出場試運転を撮影いたしました(`・ω・´)ゞ

広島地区向け227系は赤いラインが施されておりレッドウィングの愛称が付いております。
今回近畿車輛から出場したのは2両編成のS41+S42編成。
2014年から製造されてきたレッドウィングは今回の編成で製造終了になります。

鉄男にとっては関西でこのレッドウィングを撮影する、
最初で最後のチャンスとなりました(`・ω・´)

しかし調子に乗って朝のんびりし過ぎて、通過直前に現地入り…(*´Д`)
慌てて脚立などのセッティングをして、レッドウィングをお迎えしました。
d0352155_16224931.jpg
70㎜ 1/8000秒 f/4 ISO800

無事に撮れてホッとしたものの、設定が変になっていたらしく
シャッタースピードが高速過ぎてLEDが切れてしまいましたorz
しかし大阪で走るレッドウィングを最後に見れて良かったです(^_^)

次は青ゴトーさんのEF510-511号機
d0352155_16233534.jpg
130㎜+トリミング 1/1600秒 f/2.8 ISO100

縦位置で撮影したのですがバランスが悪くなってしまいましたので、
スクエアサイズにトリミングしました。<m(__)m>

続いて683系サンダーバード。
d0352155_16230171.jpg
200㎜ 1/1600秒 f/2.8 ISO100

タイミングが遅く車輪が少し切れてしまいました。
この日は何だかいつも以上にミスが多い気が…(´;ω;`)

気を取り直してクジラを待ちます。
d0352155_16225488.jpg
70㎜ 1/2000秒 f/2.8 ISO100

クジラはちゃんと撮影できました(;^ω^)
終わりよければ全て良し!とういうことで、この後撤収しました。

国鉄王国として古い車両が沢山現役で頑張ってきた広島地区ですが時代の移り変わりには勝てないですね…
今後も新しい広島の顔として頑張ってください!

EF200に関しても、桃太郎ことEF210の増備車が川崎重工から出場しているので
次のダイヤ改正でおそらく消滅…
さらに古い機関車がある中、一足先に引退となりますが
最後まで無事に走り抜けて欲しいと願っております<(_ _)>

それではまた次回(`・ω・´)ゞ


鉄道コム
by ohbayashi-camera | 2019-02-17 16:51 | JR西日本 | Comments(0)

チョコレートと電車

皆様こんばんは!

昨日はバレンタインデーということで、皆様はいかがでしたでしょうか(´-`).。oO
鉄男はどうかって?
そんな野暮なことは聞かないでください!(ノД`)・゜・。

そうゆうわけで世間はチョコ一色…
せっかくなので便乗させていただきチョコと電車を撮影することに。
最初に思いついたのは阪急ですが、
それだと普段と変わらないので向かったのは摂津富田です(`・ω・´)ゞ

JRや阪急で大阪-京都間を移動したことのある方なら、一度は見たことがあるはずの巨大チョコレート。
線路沿いにお菓子メーカー明治の高槻工場があり、線路側に設置されています。

それではご覧ください(^^)/

d0352155_17521521.jpg
摂津富田駅から歩いて約10分。巨大なチョコは突然現れます(; ・`д・´)
住宅街のなかでも少し開けたところから撮影しましたが、私の24㎜のレンズではギリギリ入りきりません。

なので早々に諦めて、アップで撮影。
d0352155_17522295.jpg
さらに寄ってみます。
d0352155_17542417.jpg
そして駅に向かう途中で、特急はくとを。
d0352155_17543203.jpg
とりあえずチョコと一緒に撮るという目的はを達成したので、
次の場所へと向かいました。

純粋な編成写真とかではないですが、たまには息抜き撮影も良いものです(^_^)
それではまた次回に。

鉄道コム
by ohbayashi-camera | 2019-02-15 18:03 | 写真 | Comments(0)

雪ミク電車を撮影♪

皆様こんにちは!

今回撮影してきたのは雪ミク電車!
ということで休みを利用して北海道のイベントにお邪魔させていただきました。
(鉄道以外の写真もありますが、脱線するので割愛させていただきます<m(__)m>)

そのイベント関連の中に、札幌市電とコラボしたラッピング電車が、
題名の雪ミク電車です。

詳細はコチラ↓

鉄分というよりオタ要素が強めですが、さっそく写真をどうぞ(`・ω・´)ゞ

d0352155_11394234.jpg
d0352155_11394819.jpg
2枚目は歩行者の方を写しいてしまい、比率を3:2から4:3へ変更しています。
そして流し撮りも…
d0352155_11395424.jpg
d0352155_11395955.jpg

初めて実物を見る事ができて、鉄男的には感無量でした( ;∀;)
他にも地下鉄ではホーム上の注意喚起ポスターにも登場


d0352155_11400792.jpg
d0352155_11400344.jpg

やっぱり好きな物同士の組み合わせは無敵だと実感した北海道でした(*´ω`*)

そして雪ミク電車は3/26日まで運行!
時刻表も交通局のページに載っていますので、見たい場合は是非ご活用ください。

鉄道コム




by ohbayashi-camera | 2019-02-12 16:31 | 鉄道 | Comments(0)

特急はるかのおまけと、手持ちで月撮影

皆様こんばんは。

そろそろブログの更新をしないとな~
と思っていたのですが、現在ネタ切れ中でして…(´;ω;`)

以前撮影して載せてないものを今回は載せていきます。
ごめんなさい<m(__)m>

ではさっそく、サントリーカーブの写真から。
d0352155_17502565.jpg

180㎜ 1/1250秒 f/5.6 ISO800

683系+681系未更新の12連サンダーバード

d0352155_17502143.jpg

400㎜ 1/640秒 f/5.6 ISO640

色は新快速と同じですが普段は京都線を走らない、福知山線用223系6000番台の試運転。
向日町からの折り返しだと思われます。

そして大和川での流し撮り別カット。
d0352155_17504561.jpg

200㎜ 1/25秒 f/16 ISO100


そして新大阪で撮影した289のくろしお。
d0352155_17505723.jpg

200㎜ 1/1000秒 f/2.8 ISO400


はるかを撮るのが主目的だったので、くろしおの写真も多かったです。

そしてラストはスーパームーンの翌日に撮った月の写真。
自宅のベランダから今持ってる装備でどこまでいけるか挑戦して結果がコチラです。

d0352155_18103658.jpg

1200㎜相当 1/1250秒 f/5.6 ISO800 


FE70-200/2.8に2倍テレコン装着+APS-Cにクロップ+全画素超解像ズーム2倍と、
可能な限り望遠して撮影しました。画素数は約1800万画素になります。
物理的にはテレコンを付けただけなので重さもも普段と変わらず、
F値は5.6なので手持ちで撮影でき、思ったよりも高画質でビックリしました。
d0352155_17510305.jpg

そしてさらにトリミングしてみました。この状態で約500万画素。
通常のテレビと4Kテレビの間の画素数ですのでブログの画像サイズなら全然平気ですね…
正直200㎜のレンズとテレコンだけでここまでいけるとは思っていませんでした(゚д゚)!

AFは遅くなるので、この状態で電車を撮ることはおそらくないでしょうが、
離陸前の飛行機撮影等では面白そうですね!

ではまた次回もよろしくお願いします(`・ω・´)ゞ




鉄道コム
by ohbayashi-camera | 2019-02-07 18:48 | JR西日本 | Comments(1)

クモヤ443とゼロロク

皆様こんにちは。

今回撮影してきたのは題名の二種類。
一つ目はJR西日本の在来線で活躍する電気検測車のクモヤ443系。
信号設備と架線の状態を調べる総合検測車両です。
鉄道用検測車両で有名なドクターイエローよりも地味な存在ですが、
普段の定時運行を支えてくれている大事~な車両です(。-`ω-)

今回は京都総合車両書から出てくるところを、岸部駅で撮影しました。
d0352155_11592530.jpg
200㎜ 1/2000秒 f/2.8 ISO400


営業列車では無いので、見れた方はラッキーかもしれませんね。
鉄男は狙って見に行っているので、ご利益はないでしょうが…(´;ω;`)

車両は短い2両編成ですが装備はしっかりしています。
そしてちょっとわかりにくいですがコチラをご覧ください。
d0352155_12031241.jpg
事業用車両なので幅広い運用ができるよう、自動連結器と密着連結器の両方使える
双頭連結器が装備されています。
こちらも関西で見ようと思ったらこの443系くらいなので貴重ですね。

そしてクモヤ通過後から10分後…
次はゼロロクことEF66-27号機が通過予定なので反対ホームへ移動」ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
時間通りやってきたのですが、まさかの223系0番台の試運転と被り(゚д゚)!

ということでトリミングした写真がコチラ。
d0352155_12072116.jpg
400㎜+トリミング 1/1600秒 f/5.6 ISO640

そして試運転列車の後ろ姿…。
d0352155_12081447.jpg

ちょっと残念ですが仕方ないです。
そして少し居残りをして、レッドサンダーEF510-4と75レの準備中?な白プレのEF65-2094をパシャリ
d0352155_12094637.jpg
300㎜ 1/1250秒 f/5.6 ISO640
d0352155_12102624.jpg
140㎜ 1/4000秒 f/5.6 ISO640

新カメラになってから白プレは初撮影。できれば走行シーンも確保したいですね(´-`).。oO
午後には予定もあったのでここで岸辺を切り上げて、歩いて阪急京都線の正雀駅へ。

そして正雀駅で電車を待っているときに来たミニマムな車両。
d0352155_12154916.jpg
140㎜ 1/1000秒 f/5.6 ISO640

正雀工場内へと台車を運ぶ途中だと思います。
どの車両の物か気になったので、家に帰って拡大してみると…
d0352155_12194114.jpg
さすがに荒くなってますが、8410とあるの8300系ので8330編成(8両)の
京都側先頭車両の台車みたいですね。(わかってスッキリ(*´ω`*)

今回は変わりものが多かったですが、たまにはいいかもしれませんね。


そして最後にレンズの新製品情報です!

今回は、ペンタックスさんが新しいレンズ2本を1/31日に発表致しましたのでご紹介いたします!

一本目はAPS-Cカメラ用の超広角レンズ、HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8ED DC AW
d0352155_12503700.jpg
35㎜換算で17-27.5㎜の焦点距離で、F値はズーム全域2.8の通しのスターレンズです。
このレンズでペンタックスさんの★レンズシリーズが広角から望遠まで揃いました。
レンズ本体は防塵防滴構造になっており、結露防止用ヒーター用のスペースや金属フレームの採用しているので
冬場の天体撮影等の過酷な環境でもフルに活かせます!

次に2本目はこちらのHD PENTAX-FA35mmF2
d0352155_12321462.jpg




小型軽量なフルサイズ用レンズですが、最新のHDコーティングがされているので描写力もUP↗
以前のsmc PENTAX-FA35mmF2ALはフイルムカメラ用の設計だったので、
高性能なK-1Ⅱなどにはピッタリなレンズに進化いたしました。

レンズは二本ともに2/22日発売予定
ご興味のある方は是非、当店へお問い合わせください!


鉄道コム

by ohbayashi-camera | 2019-02-03 13:07 | 鉄道 | Comments(0)